ウエストロックブログ

ウエストロック > ウエストロックブログ > 笠間ボルダー

笠間ボルダー

08

2017 12
FUCHU

笠間ボルダー

こんにちは。

昨日、お休みだったので笠間ボルダーへ行ってきました。
笠間ボルダーは茨城県にあるボルダリングエリアで
東京から約3時間で着きます。
岩質は花崗岩でスラブ、マントル、カチ課題が多く
グレードはやや辛めだと思います。

今回は、看板課題の石器人スラブ、室井登喜男さん初登のQ番、
笠間ボルダーの真骨頂、ワシントン倶楽部を登りました。

まず、石器人スラブ
スメアリング技術が試されるスラブ課題


お次はQ番。。
ここで、携帯電話のバッテリーが切れて写真取れませんでした。。泣

ちなみにQ番はわずか2mの岩の中に
指の強さはもちろん、体幹、デッド、スローパー、マントルあらゆるムーブ
が出てきてかなりの好課題
THE 二段 って感じでした。

最後にトライしたのがワシントン倶楽部。
トポにはこう書いてありました。
手をいかにすいつかせるか。笠間ボルダーの真骨頂。
見た目は効きそうなカンテを使って登るのですが。。
その効きそうなカンテがほとんど持てないカンテで。。
あまりに持てなさ過ぎて笑うしかなかったです。(笑)
ちなみについているグレードは2級ですが、1級でもいい気がします。。

今回さわった課題はどれも素晴らしい課題です。
しかも御岳、小川山、瑞牆より空いてるし暖かいです。

オススメなので良かったら行ってみてくださーい!!(=゚ω゚)ノ




 

2017/12/08 15:31 | ウエストロック府中店

このページの上に戻る